aeroTAP 3D USBカメラ先行予約受付中!

aeroTAP Evolution ライセンスの違い

aeroTAP Evolution には次の3つの種類のライセンスがあります。

aeroTAP Evolution 無料版

個人ユーザが非商用目的で利用する場合、無料でご利用になれます。30日が経過すると一旦利用できなくなりますが、再度インストールすることで継続してご利用になれます。
個人向けのため商用利用でのみ必要なカスタマイズ機能などいくつかの機能制限があります。

汎用のWebカメラに対応した、無料版の配布は終了しました。

aeroTAP Evolution ライセンス版

aeroTAP 3D USBカメラを接続すると、このラインセスで実行されます。

非商用ラインセスと商用ライセンス(Professinal版)があります。商用ラインセスは個別にお問い合わせください。

aeroTAP Evolution プロフェッショナル版

デジタルサイネージやその他特殊な利用に対応するためのカスタマイズ可能な版です。
ライセンスの取得などは、個別にお問い合わせください。


機能の違いについての詳細は、ユーザーガイド [ライセンス/システム要件]を参照ください。